2010年04月26日

ダビング10

デジタル放送の著作権保護技術で、複製はコピー9回、ムーブ(移動)1回に制限されている。コピーワンスでは、コピーせずにムーブしようとして失敗すると、データが失われることから、緩和措置として開始された。
コピーのコピーである第二世代のコピーは不可能になっている。しかし、コンポジット端子、S端子、D端子によるアナログ映像出力でのコピーには適用されないので、何度でも複製は可能になる。
posted by chidejist at 22:50| 地デジ用語集