2010年05月07日

液晶テレビ

ブラウン管は大型化が難しく、大画面の欲求に応えるべく登場したのが、液晶パネルに光源を当て光の通過/遮断によって画面を表示させる液晶モニター。
開発当初は残像が残りやすかったが、その後倍速モードなどが開発され大幅に改善した。
posted by chidejist at 23:54| 地デジ用語集